1. 宅建協会とは
  2. 支部紹介
  3. 会員紹介
  4. 入会案内
  5. 不動産無料相談
  6. 協会行事
  7. 宅建取引士情報
  8. 新着情報

令和元年度 消費者と事業者との意見交換会

 令和2年2月25日(火)、大分県消費生活・男女共同参画プラザ(アイネス)2階小会議室にて「令和元年度 消費者と事業者との意見交換会」が開催されました。大分県では、県民の消費生活の安定及び向上を目的として、例年様々なテーマで消費者と事業者の相互理解を深める意見交換会を実施しています。今年度は消費者団体からの要望により「不動産」に関する現状や問題等をテーマに開催され、事業者の代表として当協会からも宮﨑専務理事と舛巴常務理事が出席しました。

 意見交換会は、大分県消費生活・男女共同参画プラザ所長 石松久典氏のあいさつにより開会し、まず最初に大分県消費者団体連絡協議会から意見交換会の趣旨が説明されました。続いて開かれた意見交換会では土地や住宅、空家などに関して消費者側から事前によせられた質問に対し回答していく形で行われ、消費者が日頃疑問に思っている不動産に関することについて活発な意見交換が行われました。

« 一覧へ戻る

トップ宅建協会とは支部紹介会員紹介入会案内不動産無料相談協会行事宅地建物取引士情報新着情報会員専用入口広報誌「宅建大分」リンク個人情報保護方針
top